インストラクターを目指す

認定インストラクターとは

インストラクター養成講座の様子

日本へルマンハープ振興会認定インストラクターとは、日本ヘルマンハープ振興会が実施する認定試験(指導グレード4級資格)に合格することにより、「ヘルマンハープ教室」を開講することのできる正式な教授資格です。

認定後は日本へルマンハープ振興会の「インストラクター会員」として登録され、インストラクターとしての特典を利用することができます。
日本ヘルマンハープ振興会では、楽器の発祥に相応しい教室運営を行うため、ヘルマンハープの基本メソッドに基づいた教授を行うインストラクターを全国各地で募集しています。

ヘルマンハープのインストラクターになるためには、日本ヘルマンハープ振興会主催の「認定インストラクター養成講座」を受講の上、認定試験に合格する必要があります。認定後は日本へルマンハープ振興会の「インストラクター会員」として登録され、インストラクターとしての特典を利用することができます。

インストラクター会員について

インストラクター養成講座に関する資料請求・お問い合わせ

受講をご検討の方、詳しい資料をご希望の方は、お名前・年齢・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを、日本ヘルマンハープ振興会までご連絡ください。お問い合わせも受け付けております。

↓下記ご案内にも資料請求フォームがついております。

お問い合わせ先:日本ヘルマンハープ振興会
TEL 0798-61-9953
FAX 0798-61-9952
お問い合わせフォーム

電話受付時間 10:00~18:00 / 定休日 毎週 日・月曜日

インストラクター養成講座のご案内